ちょっと息抜き

ちょっと息抜きのために活用しているブログです。たわいもないこととか、WordPressのことも少し、あとは占い関連のネタもちょこっと書きます。

西洋占星術-基礎

ギリシャ人の占星術 2

ヒッパルコス 春分点差異の発見者とされる天文学者のヒッパルコスによって、天文学と並行して発達した占星術の知識をヘレニズム世界にもたらされたとされている。

ギリシャ人の占星術 1

本格的なホロスコープの出現時期 アレクサンドロスの東方遠征によって生じた古代オリエントとギリシアの文化が合わさった、ヘレニズム時代に初めて本格的なホロスコープを用いる占星術が出現するようになる。

エジプト占星術

古代占星術として歴史が古いとされている 古代に星図を使用し未来予測を用いる方法として歴史が長いと考えられるのが、古代エジプト占星術。

各地域に広まった占星術

現在の西洋占星術とは違った形で発展したもの。 西洋占星術の原点は、古代バビロニアから発展したものとされているようだが、他国でも独自に夜空の星を元に現象を予言する占術が古くから存在している。 古代ギリシャ人達の占星術の技法によって、現代の西洋…

西洋占星術 起源

西洋占星術 起源 ※当面wikiを見ながらのメモ 起源は古代バビロニアとされている。 紀元前2千年に天空の星の配置と空想上の神々を結びつけられるようになり、星の配置が地上で起こる現象の前触れと考えてまとめられた物「エヌ―マ・アヌ・エンリー」(紀元前100…