ちょっと息抜き

ちょっと息抜きのために活用しているブログです。たわいもないこととか、WordPressのことも少し、あとは占い関連のネタもちょこっと書きます。

ギリシャ人の占星術 2

 ヒッパルコス

 

春分点差異の発見者とされる天文学者ヒッパルコスによって、天文学と並行して発達した占星術の知識をヘレニズム世界にもたらされたとされている。

 

 

ヒッパルコスは、現代にすべてつながる46星座を決定したと言われている。ただ、彼の著書は現存せず、どのような説を唱えたのかははっきりしていない。

また、古代ギリシャ天文学幾何学的なデータを導入した。それは発展し彼が観測した天体の運動を説明し

彼の天文学的な趣味・姿勢・教養は、そのあと三世紀ものあいだ影響されたようだ。

 

ヒッパルコスバビロニア天文学占星術の知識をもたらした事で、そのシステムは後世作り上げられた感性の域にある程度達したものとなったようだ。

 

その他のギリシャ占星術の働き

 

占星術の基礎がある固まりつつあったヘレニズム世界で、個々のギリシャ占星術師達によって、個人のホロスコープを描く上で重要な追加がなされていった。

 

 

 

広告を非表示にする