ちょっと息抜き

ちょっと息抜きのために活用しているブログです。たわいもないこととか、WordPressのことも少し、あとは占い関連のネタもちょこっと書きます。

seoを取り組むと長い目でみて有利という話

さきほど、はてなブログの夢を見た。 というタイトルで記事を更新したのですが、そこで「seoを取り組むと長い目でみて有利という話」を書いたので、ちょっとその辺り日記風に簡単に書いてみます。

 

 

 

ニッチなキーワードがヒットしたため安定したアクセスが毎日ある。

 

f:id:hukuhuku2:20170629083123j:plain

 

一年ほど更新していないWordPressのサイトをひとつ持っているのですが、あるキーワードがヒットしたためか、アクセスが一定で毎日入ってくるのです。

この現象について、自分で分析できないままでいるのですが、SEOの対策を勉強していくうちに、たまたま取り組んだことがSEO対策できていたという結果にたどり着きました。

 

ニッチなキーワードが永続的にヒットするとグラフの波が安定

 

アナリティクスをいまいち使いこなせていないのですが、そのサイトのアクセスグラフはかなり安定しています。

 

JUNICHIさんのブログに安定したアナリティクスのグラフ説明があったと思うのですが、どこか分かりません。汗

 

ということで、参考リンクサイトとして貼らせていただきます。

junichi-manga.com

バズったときのグラフ

 

たとえばバズったときは、グラフの波は一部どんとつき上がって、そのあと徐々に波が下がっていくかと思います。

ただし、その月のアクセス数は嬉しい結果になるのではないかと思うのです。

 

二つのグラフの特徴と両方の特性を活かす

 

二つの結果は、どういうことかというと。ひとつの安定したグラフができるサイトは、専門性が高く、その分野の中でも注目度の高いキーワードがヒットし続けているということ。

 

もうひとつのバズったグラフは、瞬間的に話題性が高い記事が注目を集めて、アクセス数のグラフがぎざっととがった状態になるということ。

 

この二つが上手くサイトで活用されると、徐々にサイトが大きく育ち、長く安定しながらアクセス数を高いまま維持できるようです。

 

 

バズる法則はいろいろ

 

バズる法則は、よく分かりませんが、私がぷちバズったのは、たいていTwitterで記事がリツイートされたときです。

 

これも参考程度の話で、はてなブログの場合は、はてブでバズる確立が高いのかなぁと…思っている最中です。

 

まとめ

 

 

継続的にアクセスを求める場合は、内部も外部もSEO対策を行うことで、バズる法則は、SNSからとなるのかな?

 

今取り組んでいるWordPressは、徐々に検索からのアクセスが

増えてきました。SEO対策plus、ブログサークルでフォローしてくださった方のおかげです。…感謝(´;ω;`)

 

 

で、前回WordPressで書いたクエリの話ですが、ブログ開設から16日で80クエリだったのですが、今も増えていまして、230クエリほどに増えました。…嬉しい^^*ということでWordPressで紹介し実線中のSEO対策は間違っていないと…。

 

Twitterのバズる法則は、いろいろあるのですが、公式サイトにリツイートされるとバズる確率が高くなると思います。

 

ブログ運営だけでも、大変なのにSNSまでやってられない。と思う人もいるはずです。私もあまり時間がない人なので、同じく…

 

で、最近は決まった時間に、各SNSチェックすることにしました。

 

これで、今のところ上手く回っているかなぁと…(*‘ω‘ *)汗

 

 

f:id:hukuhuku2:20170628205540p:plain