ちょっと息抜き

ちょっと息抜きのために活用しているブログです。たわいもないこととか、WordPressのことも少し、あとは占い関連のネタもちょこっと書きます。

アドセンス はてなブログの文章中に自動設置するには?

アドセンス広告設置場所を考えるイメージ画

 

アドセンス はてなブログの文章中に自動設置するには?というお話です。

WordPressでも自動設定できるのですが、現在はテンプレートプラグインを使っています。はてなブログでもできるのか調べたところ、とてもいいソースを紹介されている記事を見つけました。ということで、私が設置させていただいた方法について、まとめてみます。

 

 

アドセンスの設置場所

 

アドセンス設置場所を試験的に、記事上と記事したに設置しました。その他、一番最初の見出し上に設置させてみたかったのですが、この方法を自動設定するソースを書いている人の記事を見つけることができました。

 

大見出しではなく、一番最初はh2の見出しを使っています。書き方は大見出しで設定した後に、数字の書き換えをHTML編集で行います。

 

最初の見出しの3を2に変えています。

 

大見出しを使用している人は、紹介させてもらう記事のままソースをコピペして、少し書き換えすると問題ないかと思います。

 

TARAさんという方のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。ありがたく使わせていただきます^^。

リード文に設定したいという人は、リンクをたどって読んでくださいね☆彡

 

はてなブログの広告配置に悩む方へ!コピペで記事のリード文の後ろに広告を設置する方法 - Appism

 

 記事上と記事下の広告設定は、通常通りです。

デザイン>設定のスパナアイコン>記事>記事のカスタマイズにアドセンスコードを貼りました。

 

パソコンのみなのかもしれませんが、記事文中内で広告設定するとき、一番邪魔にならないところを考えた結果、リード文の後がいいかなぁと思っていたのですが、TARAさんが教えて下さった方法であれば、考えていた通りの場所に設置できると分かりました。

 

今回採用したアドセンス広告設定

 

久しぶりにアドセンスの新しい広告ユニットをクリックすると、こんな画面が表示されました。

見たことがなかったため、ちょっとびっくりしましたが、とても使いやすいと使ってみて分かりました。

 

f:id:hukuhuku2:20170711233125p:plain

 

設定方法が、従来のスタイル方法とは別に、2つ設定方法が加わっていました。記事内に広告を貼りたかったため、右側の設定方法を選びました。

 

カスタムチャンネルを設定する場所がありませんでしたが、この広告がとてもいいと思う点がありました。

 

今回の新しい広告設定のいいところ

 

 記事に合った広告が表示される

 

広告を確認したところ、記事内容にあった広告が表示されました。これなら、雑記ブログで設定しても、記事内容に合う広告が表示されるため、いくつもカスタムチャンネル設定する必要がいらない…と思えました。

 

記事に合う広告サイズがしっくりくる

 

サイズは、横幅がパソコンであれば、記事を書くスペースの幅に調節されます。また、縦の長さもしっかりあるため、見た目も綺麗で印象的な広告表示だと思いました。

 

スマホで確認したところ、きちんと表示されています。小さすぎることもなく、見やすいサイズのため、どんな広告なのか分かりやすいと思いました。

 

広告の内容を少し確認したところ

 

実際に、読者さんにどういう広告が表示されるのか、検討つかないのですが、西洋占星術の記事では、西洋占星術の広告が設定されていました。

 

また、カスタマイズの内容記事には、それらしい広告が表示されていました。

これなら見た目も浮かない、と安心できました。

 

ただ、はてなブログは無料を使っています。最初に設定されている広告内容まで、記事に合う広告表示に変更…とまではいかないみたいです汗。

 

設定してみたということで、ご報告を兼ねて記事をまとめてみました。

 

ではでは~